123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-05-11 (Mon)
ラスパルマス前。

051109 214432


昨日少しお話ししたとあるフランス海賊さんが髑髏マークをつけてたので

お昼寝枕の魔女>ばってんマークついてると
お昼寝枕の魔女>全然こわくないぞ(▼w▼#)


と、ぐるぐるその周りを旋回しつつからかって遊んでたら…

真後ろからのポルトガル海賊の接近に気付かずそのままぱくりと食べられてしまったので
こうしてブログ書いてます。

ちなみに今日インしてから30分たってません。




最近、ふと思うことがあって一旦愛船の高速ケベック”桃色くじら号”を降りて

051109 220826

中型の軍艦”作戦用コルヴェットに一旦乗り換えました。


中型船の初速の速さ、意外なほど大きい合計帆力、
どこに乗ってるのか分からないほど積める船員
操舵Rの低さをフォローできる旋回の高さ!
さらに重量砲撃スキルまでついている。

と、絶好の海賊船なのです。




海の上ではじめてこの船と出会ったのは、アラガレでフランス私掠のフレと二人、
南米勅命をしていた時のこと。

漕ぎRの低さ、波の高さによる浸水の多発…心が折れそうになりながらの帰路の出来事で、
ちょうどウシュアイア近くだったかなぁ?

先日の記事にも少し書いた、PKKとの出会いがありました。

アラガレといえど、2隻編成の色付きに絡んでくる人はおらず、
こちらもPKKなど来るはずもないと高をくくりながらの航海中、一隻の小さな船とすれ違った私たち。

大航海をはじめて間もない私には見たこともない船。

「なんでこんな僻地に、こんな小さな船が?」

疑問に思いながらも、その船とすれ違い、そのまま通り過ぎようとすると

あれ・・・?引き返して追ってくる??知り合い??うう?


ジャジャ~ン!三河や(仮名)の強襲です!

ええ・・・!??!PKK!?

正気?!沈没希望者ッ?!

それともよほどの海賊嫌い・・・?

よし、ちょっくら相手にしてや

三河や(仮)の攻撃により船が大きく揺れています!
三河や(仮)の攻撃により浸水が起こりました!


( ゚д゚)・・・え?

; ̄ロ ̄)!!えぇえええええ?!

砲撃痛い?!??!?何この砲撃の痛さ?!
せいぜい積んでても2門程度じゃないの?!

というか、素早すぎ・・・!!

結局資材がきれて、板なし底アラガレの耐久は削りきられ、撃沈…。

そのまま二、三 言葉をかわした後、その船はあっという間に水平線の彼方に消えていき…。

まるで突風のような出来事。

作戦用コルヴェットという船名と、小さな船影が、心の中に叩き込まれたのでした。



その当時、自分の相棒になる船をちょうど模索していた時期。

なので単純な私は案の定、

魔女>>素敵な船見つけた!作戦用コルヴェット。小さくて素早くて強いの!

と大騒ぎ。だけどすぐに、

横で沈む耐久度の低さと船倉の少なさ等の理由から コルヴェットは上級者用の船。
魔女はやめときなさい~。 とのアドバイスを同時にうけ

上級者向けなら私にはムリかぁ…。  と

船の選択肢からはあっという間に外れて・・・・





暫くのち、私は作戦用コルヴェットに乗り大海原をはしりつづける小さく優しい一流ハンターと出会う事になります。彼女との出会いも、私がこの道を進むことになった大きなきっかけなのですが、



それはまた、別のお話(*´v`)


おやや…書きたいことがたまってるのに、昔の事を懐かしんでいたら(といっても2ヶ月前)
もうこんな時間。

まあこんな日もあってもいいか~♪

さて、いつものあれいきますよ~~!

今日も私は、元気です(*‘∇‘)ノ


あなたの今の一番の愛船と出会った日のこと、覚えてますか?





| ネタ・その他 | COM(3) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。